MRGの紹介

MRGってどんなところ?

相模原の隠れ家ジム

住宅街にひっそりとある、完全個室の隠れ家パーソナルトレーニングジムです。人目を気にせず誰にも会うことなくリラックスして通うことができます。

トレーナーの品質が高い

指導する全トレーナーが米国NSCA認定パーソナルトレーナーであり、更に国家資格(鍼灸あん摩マッサージ指圧師)保有者や、ボディメイクのプロフェショナルを競うフィジークの競技選手として活躍しているトレーナーが在籍しています。

日本では、法律が整備されていないため無資格でもパーソナルトレーナーとして活動することができてしまいます。しかしトレーニング指導は人の身体に関わることですから、身体に関する知識や適切な指導法を熟知していないとお客様を危険にさらしてしまう可能性があります。

MRGでは、お客様に安全にかつ最短距離で効果を感じていただくために正しい知識を持った米国NSCA認定パーソナルトレーナー、鍼灸あん摩マッサージ指圧師が指導しています。

ストレングス&コンディショニングという「基礎体力向上を目的とするトレーニングの原理原則や方法論」を用いて「人間として当たり前の身体機能を正しく使える身体を目指す」という考えをモットーにトレーニング指導を行っています。

 

MRGのパーソナルトレーニング

機能改善プログラム

健康寿命を伸ばすために

医療の進歩により100歳まで生きることが当然とされる時代を迎えつつあります。寿命が伸びて注目されているのが健康寿命というキーワードです。健康寿命とは日常的に医療や介護などを必要とすることなく、自立した生活ができる生存期間のことです。身体が不自由なまま長生きをしても辛いものがあります。最期まで自分の足で歩き、痛みのない身体で過ごしたいと誰もが願うのではないでしょうか。

運動の源となる動力は筋肉です。筋肉はウエイトトレーニングで負荷をかけることで筋量、筋力ともに維持増強できます。年齢とともに減っていくことは止められませんが、ウエイトトレーニングで刺激し続けることで筋力の低下を緩やかにすることができます。筋肉は高齢になってもトレーニングにより増やすことができますが、若い人に比べるとかなりの時間がかかります。若ければ若いほど筋肉はつきやすいので、できるだけ早く筋肉貯金を始めましょう!

痛まない身体づくり

日常生活の中であちらこちらに痛みをかかえながら騙し騙し過ごしている方は多いと思います。病気ではないけれど、軽い症状がある状態を未病といいます。病気と健康のちょうど中間といったところでしょうか。健康寿命を延ばすためには、身体の変化を見逃さず早い段階で痛みを改善していくことが重要です。

例えばこんな症状

膝が痛む時がある
手首が痛くて手がつけない
肩が痛くて腕が挙げづらい
慢性的に腰が痛い
慢性的な肩こり、首こり
疲れると足がダル重い、痺れる
過去に怪我をした時の後遺症がある

こういった病院に行くほどではないけれど、日常生活で感じる痛みをかかえながら過ごしている方は多くいらっしゃいます。これらの痛みを緩和させるために、マッサージや接骨院、整体などに通っていませんか?施術により一時的には緩和しますが、その場しのぎの疼痛緩和であり根本解決にはならないことがほとんどです。

関節や筋肉が痛む原因は、使いすぎて凝り固まってしまった筋肉と、その反対に弱ってしまっ筋肉による筋力のアンバランスによって引き起こされます。ウエイトトレーニングで筋力のバランスを整えることで身体を正しく使えるようになり、結果的に痛まない身体を手に入れることができます。

トレーニングの進め方

STEP1 リリース
使いすぎて凝り固まってしまった筋肉を緩める
STEP2 アクティベート
弱ってしまって上手く使えていない筋肉を鍛える
STEP3 コーディネーション
正しいフォームでトレーニングを行い正しい身体の使い方を覚える
(主にウエイトトレーニング)

前述のマッサージや整体では、使いすぎて凝り固まってしまった筋肉を緩めるSTEP1をただ繰り返しているだけで終わってしまいます。STEP1、STEP2と段階を踏まずにいきなりSTEP3を始めても正しい動きを行う準備ができていないため、正しいフォームを取ることができません。

STEP1~3まで順に進めていくことで身体が楽になった!軽くなった!動きがよくなった!といった効果を感じることができ、痛みの根本解決ができるのです。

すでに整形外科的疾患が進行していて重症の方は、トレーニングで改善できない可能性もあります。完全に壊れて修復不可能になってしまう前に身体のメンテナンスを始めましょう!

ダイエットプログラム

健康的に美しく痩せる

ただ体重を減らすことがダイエットではありません。過度な食事制限をするダイエットは減量はできても筋肉まで落ちてしまい、精神的、肉体的に疲弊してしまいます。食事制限に偏ったダイエットは、やめた途端リバウンドしてしまう可能性が高いのもデメリットです。

MRGのダイエットプログラムは、体重に拘らず”見た目”にフォーカスしたボディメイクを行います。ボディメイクのプロフェショナルを競うコンテストであるフィジークの大会に出場しているトレーナーが、豊富な経験と知識でサポートします。

MRGのダイエットプログラムは、まずウエイトトレーニングで筋肉量を増やすところから始めます。

なぜ筋肉を増やす必要があるの?

リバウンドを防止するため
美しくメリハリのある身体をつくるため
心も身体も元気で健康的になるため

増やした筋肉量を維持しつつ栄養を考えた食事管理で脂肪だけを削っていきます。摂取カロリーは制限しますが、栄養はバランス良く摂取しますので、肌のハリ艶が良くなったり元気がみなぎってきたりと以前より健康になったと感じる方が多いようです。

毎食の食事内容をLINEで報告していただき、トレーナーが都度アドバイスしていきますので、意思の弱い方や一人では管理する自信のない方でも挫折することなく継続できます。

スポーツパフォーマンス向上

スポーツにおける怪我の予防

大切なのはスポーツ動作で最も発生しやすい怪我を予防することと、次に競技動作のパフォーマンスを上げることです。

プロアマ問わずスポーツは同じ動作の繰り返しが多いため、偏った動きをし続けるものです。偏った動きを続けると筋バランスが崩れます。その状態でスポーツを続ければ、いずれ身体のどこかが故障します。怪我を予防するために、その競技で使わない部分を鍛え、その競技でしない動作を行い、正しい動きのできる身体を維持しなければなりません。

スポーツパフォーマンスを向上するために、怪我予防のトレーニング?と思いがちですが、痛みをかかえている選手に比べて、怪我をしない選手は練習がたくさんできますので結果的にパフォーマンスが上がるのです。

ウエイトトレーニングにより、怪我をしない正しい身体の動かし方を習得してから、段階を踏んで個々に合わせたパフォーマンスアップメニューを組んでいきます。

こんな方にこそ必要

慢性的な痛みを抱えながらスポーツに打ち込んでいる
スポーツ時によく怪我をしてしまう
いまいちスポーツパフォーマンスが上がらないと感じている

このようなアスリートの方、スポーツ愛好家の方は是非MRGにご相談ください。